英真 レター広告 研究所

広告は大切な人へのお手紙のように親しみを込めて書こう

売れる広告の作り方:売り上げがUPする広告とは。それも10倍以上(!)

売れる広告の作り方:売り上げがUPする広告とは。それも10倍以上(!)

現代広告の心理技術101
From かしわばら英和

本の売り上げを一番左右するものは?

「書籍のタイトル」だそうです。

ある本屋さんで実験が行われたそうですが、
内容は全く同じでも、タイトルが違うだけで、
片方は、5,000冊
もう片方は、5万冊(10倍!)
売れました。

売れる広告の作り方:売り上げがUPする広告とは。それも10倍以上(!)

書かれている内容は全く同じなのに、
タイトルが違うだけで売り上げに10倍の違いが出るなんて・・・
だったらタイトルだけ頑張ればいいじゃん!

なんて思っちゃいけません。
ちゃんと内容もともなった価値のあるものじゃないと
次に繋がりません
からね。

では、ここでクイズです!
次の本のタイトルで5万冊売れたのはどちらでしょうか!?

A. ふさふさの金髪
B. ブロンドの恋人を探して

ん〜どっちかな〜
どっちだと思いますか?

・・・

・・・

・・・

「ふさふさ」ってところが気になるけど
Bの方がストーリー性があって想像力を掻き立てられる気がしますね〜

しかし、もしタイトルの変更をしていなかったら
売り上げが10分の1になっていたということで、
タイトルの与える影響は、
デザインをも超えるインパクトがありますよね。

さて、あなたはどちらが、5万冊売れた本かわかりましたか?

そう!答えは「B」です!

「ブロンドの恋人を探して」です。

このタイトルの本が、
売上5万冊を超えたんです。

しかし、なぜ本のタイトルを変えただけで
このような違いが生まれたのでしょうか?

その秘密は、人が持つ「心理」にあります。

Life force 8(LF8)という
人間が生まれつき持っている「8つの基本欲求」をご存知でしょうか?

================

【LF8】8つの基本欲求

1. 生き残り人生を味わい、長生きしたい。
2. 食べ物、飲み物を味わいたい。
3.恐怖、痛み、危険を免れたい。
4. 性的に交わりたい。
5. 快適に暮らしたい。
6. 他人に勝り、世の中に後れを取りたくない。
7. 愛する人を気遣い、守りたい、
8. 社会的に認められたい。

================
「現代広告の心理技術101」より
================
この8つの基本欲求は誰もが持っています。
これに訴えかけることで、
商品の売れ行きが10倍、20倍と変わるのです。

5万冊売れた本のタイトル
「ブロンドの恋人を探して」
に使われた心理技術は、4つめの
「性的に交わりたい。」
ロマンスを求める欲求です。

これらの8つの心理技術を
あなたの会社の商品に適用して広告をつくれば、
売り上げが10倍、20倍にアップする可能性があります。

あなたの会社の広告は、こんな間違った広告を出していないでしょうか?

単に商品の特徴を派手に伝えるだけの広告になっていないでしょうか?
商品と価格だけを表示したような内容になっていないでしょうか?
これが出来ます!あれが出来ます!と出来ることだけを伝える広告になっていないでしょうか?

人間の心理に訴えかけてください。
人の心を動かし行動したくなるような言葉を投げかけてください。
一度考えてみる価値は十分にあると思います。

具体的にどの様に取り組めば良いのか
その一例がこちらのページに書かれていますので、
このURLをクリックしてご覧ください。
↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/1503882/OhCZrcqd/

PS
このLF8のうち、
どれか一つだけでも、
あなたの商品に適切に使えば、
あなたのお客さんは、

意識しなくても商品を好きなったり、
無意識のうちにあなたの商品が欲しい!

そう思ってくれるようになります。

ですが、この方法は、
人を無意識のうちに、
操ってしまう効果があるので、
絶対に悪用しないと誓う方だけ
こちらのページをご覧ください。
↓ ↓ ↓
http://directlink.jp/tracking/af/1503882/OhCZrcqd/

現代広告の心理技術101

感想・ご意見などお気軽に書き込んでください。

*
*
* (公開されません)